from/MA

www.spumoni.tv

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1st Anniversary ARCHIVE EXHIBITION@TAGSTÅ GALLERY

TAGSTA準備中S

一年間撮りためていたとても偏った写真を
タグスタギャラリーが1周年を迎えるにあたって展示しています。
かなりパパラッチ的な物も多数あり
無許可使用ためドキドキしていますが、
かなり楽しさが伝わるものになっているとおもっています。
欲しい方には販売していてその場で持って帰ってもらうシステム(焼き増しなし!)。
少しずつへってきてますので気になる方はお早めにw。

1st Anniversary ARCHIVE EXHIBITION@TAGSTÅ GALLERY

日程 : 2013年4月15日(月)〜4月28日(日)
会場 : TAGSTÅ GALLERY
時間 : 7:00~20:00

協力:albus

TAGSTÅ information
http://www.tagsta.in/
スポンサーサイト
  1. 2013/04/17(水) 23:17:24|
  2. event
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モネタな夜@ La Moneta

モネタな夜

普段はピザ屋なんだけど、
今日はイタリアンレストラン。
とてもうまい料理が並ぶ、
楽しい時間でした。
次回はそちらに向かいます。
hさんありがとうございました。
  1. 2013/03/31(日) 00:23:35|
  2. event
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JT@TAGSTA

JT@TAGSTA

JTのエキシビジョンも終了。
やっと出てきた JT。
これからも出した方が良いと思う。
僕も何かやりたくなってくる、
そんなイベントだったな。
また楽しくなってきた。
  1. 2013/03/31(日) 00:15:41|
  2. event
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LSGにて。



打ち合わせ。近々現場スタート。
このタッグもこなれてきたかもは禁物。
しっかりやる。
ということでまたお願いします。
  1. 2013/03/31(日) 00:08:07|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バルコニーより

ロンドン15S

テイトモダンは行く前から楽しみな場所の一つだった。
滞在時間が短い僕らの旅はとても早足で見て回る事が必要条件で
(まあピンポイントで回る場所が多すぎたのもある)ここも含め一日掛けて
ゆっくり回りたいのが本音。次回また行く事を誓ったバルコ二ーにて。
ここから眺める人の往来はずっと眺めていても飽きないと思いながらも
次ぎに行くためのルートを確認中、吹き付ける風がとても冷たいが
歩いてテムズ川を渡る事にした。
心残りは特設展示。見とけばよかったなと。
いやいやおかげで回れる場所が増えた事で良しとしておこう。
  1. 2013/03/01(金) 09:40:07|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

room1006

photel1gs.jpg

photel2gs.jpg

photel3gs.jpg

photel6s.jpg

photel5gs.jpg




  1. 2013/02/18(月) 16:48:29|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現場始まっています。

734801_445606162159926_1107113685_n.jpg

実は現場始まっているんですが、
流行り風邪をこじらせて今だ通院中という始末。
まあだいたい強い方ではないので想定の範囲内ですが
自分はきついしオーナーには迷惑がかかるしで
久しぶりに変なストレスがたまって調子が悪い。
色々考えても仕方ないので出来る事からと
パソコンの前に座ってみるもモニター見てるだけで
目がしばしばして涙が出るというへんてこな状況。
涙をふきながらの作業は言われるまでもなく進まない。
まあそんなこんなですが早くなおす事が先決。
みなさんご迷惑おかけします。
  1. 2013/01/30(水) 11:52:00|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

土曜の朝

ロンドン土曜朝

明けましておめでとうございます。
いつものようにマイペースな日々がとても心地いいのですが
みなさんどんな新年を迎えたのでしょう。

写真はロンドン土曜日の朝早く。
バーモンジーストリート近くの朝市に向かう地下鉄駅までの風景。
気持ちのいい朝。こんな気持ちのまま一年がすごせたらと思う。

  1. 2013/01/04(金) 10:17:15|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お目当てのショップ。



なにより一番気になったのがこのグリーンのタイル。
懐かしくもあるんだけど
あまり見た事ないカラーはとても新鮮に感じましたね。
商品はとてもシンプルで使いやすそうなラインナップ。
インテリアもコストが掛かってる様子も無く、
でもこの雰囲気とニュアンス。
"これでいいっちゃんね"と心の中で連呼しながら
最近お気に入りのミッドレイクが店内に流れているのを聴きながら
いい気分で店を出た。さて次に向かいます。
  1. 2012/12/26(水) 10:26:31|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ランチ。



腹が減ってはということでお目当てのレストランまで。
ここ、入るとレストランなんですが、
パンとワインのみを求めてくるお客さんが多数訪れていて、
知らないと少し躊躇しそうな空間構成。
別に特別な内装を施してるしている訳でもないんですが、
ふとした所に歴史の力強さを感じるインテリアは僕の引き出しの一部に入る事に。
食事はもちろんおいしいかったのですが、
ここだけではなく街を通して気になる事が、
ファサードにライティングがほとんどない事。
こちらの国ではあり得ないけどそれでも人が集まる場所を作ってる事は
とても当たり前ですばらしい事だと感じた早めのランチにて。
ファサードにライティングが無いプラン、通らないだろうなw。
  1. 2012/12/26(水) 07:56:41|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

PROFILE

sixmat

Author:sixmat
Spumoni design studio in fukuoka
Interior.furniture.product
and architecture
design from MA

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORY

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

LINKS

このブログをリンクに追加する

BLOG SEARCH

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。